RADDEC INTERNATIONAL社

ホーム > 取扱いメーカー > RADDEC INTERNATIONAL社

英国

RADDEC INTERNATIONAL社

ラデックインターナショナル

詳細がお知りになりたい場合は、お気軽に当社までお問合せください。
製造メーカーのHP(下記)からも詳細をご覧いただけます。

  • ご注文方法
  • お問い合わせ・カタログ請求
  • メーカーHP

Raddec Internationalは、科学者によって科学者のために2003年に設立されました。多様な材料から揮発性の放射性核種の抽出を専門とします。取扱う装置の大部分は、廃棄物の特徴付けプロセスで使用されています。(原子炉廃炉プログラムをサポート)これらはAMS、放射性医薬品、環境放射能の分野で使用されています。


原子炉廃炉のために、廃棄物を区別するためには物理的、化学的そして放射線学的な特性を決定するために何千トンもの廃棄物をサンプリングする必要があります。原子力サイトの廃棄物サンプルには、コンクリートから、金属、プラスティック、油分、汚泥、貯蔵された液体廃棄物、軟質廃棄物、そして土壌など多種多様です。RADDEC社のPyrolyser技法は、その熱酸化工程でトリチウム、C-14、Cl-36、I-129等を上記廃棄物から定量的に抽出できるよう設計されています。


このPyrolyserではどんな物質サンプルからも揮発性放射性核種を抽出することができるため、放射性廃棄物を正確に特性化することが可能です。このPyrolyserの使用により、正しい廃棄物の区別と廃棄物の削減に直結します。


幅広い業界分野にわたる放射性廃棄物処理の解決策の提案
現在、ハードウェアであるPyrolyzserにより揮発性放射性核種(トリチウム、炭素、硫黄、塩素、ヨウ素)の抽出に焦点を当てています。Raddec Pyrolyzerシステムは、環境モニタリングから中間レベルの放射性廃棄物の特定化まで、幅広いアプリケーションに日常的に採用されています。

製品一覧

TEL:03-3862-2700(代表)

お問い合わせ・カタログ請求はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加