製品の詳細

ホーム > 製品を探す > 製品の詳細

抽出クロマトグラフィー用レジン及びパックドカラム

米国 EICHROM TECHNOLOGIES社

 

 

 

 

 

 

 

 

環境分析(土壌、空気、野菜中等)およびバイオアッセイ(尿、ふん、骨、組織中等)、そして地球化学(ストロンチウムのアイソトープ比、全ストロンチウム)等における放射能、核燃料の迅速・単純な分離・濃縮にご使用いただけます。

 

さらに高純度鉄および鉛のフレーム原子吸光定量、海水および河川水中の鉛のICP質量分析、焼却灰中の鉛の吸光光度定量、食器釉薬中の鉛の吸光定量やサンプル調整に、また天然水および電子材料用高純度アルミニウム中のウランやトリウムやタンタル酸リチウムの不純元素等のICP-MS分析時のサンプル調製にご使用いただけます。

  • 分析時間を数週間から数日単位に大幅に短縮できます。
  • 分析費用を従来に比べて65%も削減できます。
  • 危険性の高い有機溶媒および揮発性硝酸が不要です。
  • 分析過程で生じる廃棄物を従来に比べて90%以上も削減できます。
  • 分析過程の精度と化学回収率を著しく高められます。

 

Eichrom Technologies社のウェブサイト(英語のみ)より下記情報をご覧いただけます。

 

最新のプレゼンテーション

 

文献の検索

 

 

flair価格は、各レジンの詳細ページにてご覧いただけます。レジン名をクリックしてご確認ください。

※記載価格は2015.2.1現在の消費税抜き価格です。

※ご注文の際は、上記「ご注文方法」をご覧下さい。

 

  • Berylliumレジン
    —ベリリウムのサンプル調製に
    *Berylliumレジンは2014年末で製造中止となりました。下記Actinideレジンが代替品となります。

 

  • Actinideレジン文献
    —大容量の水溶性サンプル中のアクチノイドの予備濃縮に非常に有効で、Actinideレジンは水溶性廃液中のアクチノイド元素のモニタリングに理想的なレジンです
  •  

 

  • DGAレジン&DGAブランチドレジン / 文献
    ー両DGAレジンの層密度は約0.38g/mlでレジン1mlにつき90Srを7.23mg、Ybを11mg抽出することができます。両レジンはAmに対してある条件下で極めて高い親和性を示す一方、別の条件下では容易に溶離します

     
  • CLレジン / 文献
    —塩化物やヨウ素の分離・濃縮に、
    環境中や原子炉の廃炉時にサンプルに含まれる
    36CL/129Iの分離や濃縮に
     
  • Cuレジン / 文献
    —PETイメージング(核医学)に使用する64Cuの
    分離や濃縮に、89Cuと67Cuの分離・濃縮に
     
  • Csレジン 
    —様々な液体サンプルよりのセシウム濃縮の分離に

 

  • Diphonixイオンレジン / 文献
    ―Actinideおよび移行金属の選択的分離、特に廃水からの金属元素の除去や酸性溶液からの鉄の選択的分離と酸の精製に

 

  • 分析用イオン交換樹脂 / 文献
    陽イオン交換樹脂
    ーDNAサンプルからエチジウム臭化物の除去に

    ーDNAサンプルからのピロピジウムヨウ化物の除去に
    ーペプチドとアミノ酸の分離と予備濃縮に
    ー陽イオンの除去(脱塩)に
    ー金属イオンの分離に
    陰イオン交換樹脂
    ー食塩に含まれる陰イオンの交換に
    ーウラン錯体(ウラニルイオン)の分離に
    ー低分子量の無機陰イオンの分離
    ー環状ヌクレオチドの分析に
    ー有機酸の分画に
  •  

 

 

  • REレジン / 文献
    —希土類元素(Th,U,Np,Pu,Am,Cm)の分離・濃縮に 

 

 

 

 

  • UTEVAレジン / 文献
    —Th,U,Np,Pu,環境サンプル中のUの測定に
    高濃度Uを含むサンプル中のU以外の元素の前処理、U,Pu,Amの逐次分析に  

 

 

 

 ほとんどの有機酸と無機酸、塩類溶液、強アルカリ、

 少量の溶融塩に対して優れた耐食性があります

 

 

TEL:03-3862-2700(代表)

お問い合わせ・カタログ請求はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加