製品の詳細

ホーム > 製品を探す > 製品の詳細

リアルタイムオートラジオグラフィーシステム

フランス AI4R

フランスai4r社は、ex-vivoまたはin-vitro前臨床研究の分野において新世代ガス式検出器を採用したリアルタイムオートラジオグラフィーシステム、BeaQuantとその小型版であるBeaQuant-Sを考案および設計しました。

BeaQuantとBeaQuant-Sは、測定視野(FOV)以外の性能は同じです。

 

BeaQuantおよびBeaQuant-Sは、速度、精度、感度を組み合わせた革新的技術を有し、α線、β-線・β+線を放出するすべての放射能を広い測定視野と短い露光時間で検出し、画像化します。フィルムやイメージングプレートでは、画像の取得に数日から数週間かかるのに対し、高感度・高解像度を有するBeaQuantおよびBeaQuant-Sを使用すると、わずか数時間で高品質の画像の取得が可能です。

 

BeaQuantおよびBeaQuant-Sは、微量の放射能でも検出できる、0.0005 cpm/mm2という最も感度の高いオートラジオグラフィーシステムです。この卓越した感度により露光時間が短縮され、画像ボリュームが増加します。そして、放射性同位体のエネルギー量にかかわらず、解像度を損なうことなくご使用になれます。

3Hや99mTcのような低エネルギーの放射性同位元素から、PETトレーサーのような高エネルギーの放射性同位元素、そして例えば標識α線治療のためのα線放射性同位元素まで、市場で最も幅広い放射性同位元素に対応します。

 

BeaQuantおよびBeaQuant-Sでは、デュアルアイソトープイメージングと定量が可能です。

また、α線とβ線の両方を含むサンプルからα線とβ線を弁別してカウントすることができます。

さらに、複数のα線核種の弁別も可能です。

 

Zr89で標識した腫瘍のオートラジオグラフィー画像

Tumor_Zr89_4.png

 

 

カタログはこちら

 

 

BeaQuant 

✅ さまざまな大きさのサンプルに対応

BeaQuantは、標準的な顕微鏡スライド(75×25mmまたは75×50mm)だけでなく、大きいサンプル(QWBA、TLCプレート等:20x20cmまたは10x10cm)やカスタムサイズのサンプルなど、測定する放射性同位体に応じてサンプルホルダーをお選びいただけます。小さいサンプルのみを測定する場合は、小サンプルに特化したBeaQuant-Sがおすすめです。

 

✅ 100%リアルタイムでのデータ取得

放射能計測モードでデジタルイメージングを実行させます。また、崩壊ごとのシグナルが個別に検出されるため、放射能分布において正確な定量化が可能になります。

5桁(0.0005 cpm/mm2)を超える直線性と、FOV全域にわたって一貫性があり(最高の空間分解能)、定量化はアクティビティに依存しません。

機能は大変ユニークで、100%リアルタイムでデジタルデータを取得します。 研究者はイベントごとの画像を確認でき、いつでも画質を評価できます。 最終画像は完全にデジタル化されているため、露光不足や露光過多のリスクがありません。

 

画像定義の変更

蛍光体スクリーンスキャナーとは異なり、BeaQuantの出力ファイルは、崩壊のリストモードファイルがすべて記録されます。このため、ダイナミックな画像再構成が可能であり、希望のピクセルサイズに応えることができます。非常に小さなディテールを扱いたい場合には、ズームしてピクセルサイズを動的に縮小するだけで、構造を強調することが可能です。

Presentation of the adaptative pixel size of the autoradiography, The enhancement is clearly visible on small details.

 

高い防護性

非毒性、非可燃性、非腐食性のNeとCo2の混合ガスを使用し、内蔵のシールドが使用者をX線とγ線から保護します。

 

BeaQuant-S

BeaQuant-Sは、あらゆる種類の放射性同位元素に対応する、小サンプル(標準または標準外の顕微鏡スライド)用のリアルタイムデジタルオートラジオグラフィーシステムです。

BeaQuant-Sは放射能のレベルに関係なく、生物学、地質学、地球化学のどの分野においてもあらゆる種類の放射性同位元素(β線、α線)の検出、画像化、定量が可能です。

オンコロジー、神経科学、標識薬剤の製造、PETトレーサー実験、廃炉などの分野でご使用になれます。

 

トップエンドモデルであるBeaQuantと同じ検出技術を採用し、比類なき感度と解像度をそのままに小型化しました。

 

Small, efficient, user friendly

1. 100%リアルタイムでのデジタルデータ取得が可能

2. 市場で最高の解像度と感度

3. 専用ソフトウェアBeamageによる定量画像解析

4. 最短でのデータ取得(他社製品と比較)

5. 直観的に操作できてユーザーフレンドリーな装置

6.   測定視野(FOV):12×8cm

  ・マウス切片 (1 匹)

  ・スライドガラス(7.5×2.5cm)4 枚装填可能

 

取得画像のイメージ

 

Sample_4_crop-230x230.png  Sample_10_Crop-230x230.png  Sample_5_Crop-230x230.png

BeaQuant 製品紹介動画

BeaQuant-S 製品紹介動画

TEL:03-3862-2700(代表)

お問い合わせ・カタログ請求はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加