製品の詳細

ホーム > 製品を探す > 製品の詳細

手動操作スライドガラスアレイヤー

米国 V&P SCIENTIFIC社

V&P Scientific社より、スライドガラス上にマイクロアレイを作成できる経済的なマイクロアレイヤーを紹介します。数百万円の機器をご購入せずに、ご自身でDNA、PNA、およびタンパク質のマイクロアレイを作成することができます。

 

 

  • スライドガラス上に大型なマイクロアレイを作成したい、
  • ロボット式スライドガラスアレイヤー用の新しいプロトコルを作成したい、
  • 単に新しいサンプル調製をQ/Cしたい等、

皆さまのご要望を問わず、このシンプルで柔軟なシステムを使用することで、大小両方の作業を簡単に行うことができます。

  • 96/384ウェルのマイクロプレートからいつでもマイクロアレイをスポットすることができます。

  • サンプルの2重複製、3重複製、さらにそれ以上の複製が可能です。

  • アレイごとに768スポットまでをプリントできます。
    同時に2重複製スライドをプリントできます。

  • スポットサイズ:
    シラン化もしくはメンブランスライド上は500ミクロンまで
    エポキシ樹脂コーティングスライド上は780ミクロン

  • スポットピッチ:
    横軸は1.125ミクロン、縦軸は750ミクロン
    列やカラムをスキップすることで、間隔を容易に変えることができ、様々なスポットサイズに対応できます。
  • それぞれのアプリケーションに応じて、ピンを交換できます。

 

 

pc詳細はこちら

(メーカーのページ(英語)へリンクします)

付属品

アレイの簡素化、スポットサイズの再現性、アレイ作成のスピードを強化する付属品も用意しています。

 

マイクロプレートインデックスシステム VP472A

vp472a1.jpg

 

このシステムは、マイクロプレートウェルの中心へレプリケーターピンを合わせるのに大変シンプルな方法です。重要な特徴として、均一の直径スポットを作成できることが挙げられます。ソースプレート内で位置を追う手助けもします。 

 

レプリケーターピン用 洗浄・ブロットステーション VP475

vp475.jpg


スポッティング間にリアクターピンを洗浄し、きれいにする効率的な装置です。

 

 

pc詳細はこちら

(メーカーのページ(英語)へリンクします)

  

TEL:03-3862-2700(代表)

お問い合わせ・カタログ請求はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加