製品の詳細

ホーム > 製品を探す > 製品の詳細

OligoMaker DNA/RNA合成装置 (OligoMaker X12)

デンマーク OLIGOMAKER

OligoMaker X12はアミダイト溶液の量が限られている小規模な研究室向けに設計された新しいDNA/RNA合成装置です。

コンパクト(80cm x 35cm x 35cm)な設計で操作が簡単なため、ハイスループットラボでの2台目の合成装置としてもお勧めです。

最大12本のオリゴ(20mer)を約1時間で合成します。

主に標識オリゴの製造用に設計されていますが、長いオリゴの合成にも最適です。

 

通常のアミダイトポジションは6個ですが、

最大で14個のアミダイトポジションと第2のオキシダイザーポジションをオプションで追加することができます。

右写真は、OligoMaker X12にアミダイトポジション10個、オキシダイザーポジション1個を追加したOligoMaker X12/10+1です。

 

主な仕様

 容量  1度のランで1本から最大12本まで
 合成スケール  10、50、200、1000 nmol
 通常のアミダイトポジション(オプション)  60mL ボトル(4個)
 追加のアミダイトポジション(オプション)  10mL ボトル(最大10個)
 追加のオキシダイザーポジション(オプション)  1個追加可能
 寸法

 80cm (幅) x 35cm (奥行)x 35cm (高さ)

 

バルブはカラムの真上に設置されており、試薬の消費量が最も低いDNA/RNA合成装置の1つです。

バルブやチューブの交換といったメンテナンスも容易に行うことができます。

OligoMaker 48、96、192と同じ、ユーザーフレンドリーなソフトウェアを採用しており、価格とコストパフォーマンスに優れた機器です。

 

この他、1度のランで最大96本のオリゴを合成可能なOligoMaker X96や、最大192本のオリゴを合成可能なOligoMaker X192 もご用意しております。

 

詳細は桑和貿易までお問い合わせください。

 

 

OligoMaker X96.jpg

 

TEL:03-3862-2700(代表)

お問い合わせ・カタログ請求はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加